桐生あんずです

エンジニア二年生です。日常やプログラミングについて書いてます。

私と麻婆豆腐

今年に入ってから麻婆豆腐をレシピをちゃんと見ずともスムーズに作れるようになったことに気付いた。

2,3年前ぐらいから料理の頻度が増え、定期的に作る料理のレパートリーの一つとなったのが麻婆豆腐だった。#つくりおきにも当時の記録が残っている。(今読み返すと文の書き方が大変初々しい)

tsukurioki.hatenablog.com

色々試行錯誤していた結果、ふわふわ卵を入れた麻婆豆腐が一番のお気に入りになり、大体の場合で卵を入れて作るようになった。

www.kurashiru.com

f:id:kiryuanzu:20210825001208j:plain 接写した麻婆豆腐

麻婆豆腐、簡単なようで奥が深い食べ物だと思っていて、花椒を入れないと我慢できないケースや豆板醤や甜麺醤をチューブ品でも許せる人もいれば瓶詰めになっているタイプを激推ししているケースもあるように思う。 自分はあまり深いこだわりはないのだけれど、ふわふわの卵を入れておくと味がマイルドになって好きな味になるので進んで入れるようにはなっている。今日は試しに定期便で使い道を迷っていた空芯菜を入れてみたところ普通に美味しかったので、こういった野菜系の具材も多めに入れるやり方もあるんだろうなと思った。ちなみに麻婆茄子も好きです。(その場合は卵は入れない)

また、麻婆豆腐が普段のレパートリーの一つになった理由だが、あまり手を込まずに作っても同居人が美味しいと言ってくれるパターンが多いのが麻婆豆腐なので進んで作るようになったというのも大きい要素かもしれないことに先ほど気付いた。