桐生あんずです

エンジニア二年生です。日常やプログラミングについて書いてます。

ピンクのポテトサラダを作る

野菜の定期便でビーツが届いたので以前から気になっていたビーツのポテトサラダを作った。

レシピは以下を参考にしました。(他にも様々な野菜料理のレシピが紹介されていて大変おすすめです)

www.on-the-slope.com

ビーツは下茹でをじっくり行う必要があり、1時間ぐらい弱火で茹でていた。写真は撮り忘れたが、鍋の水がピンクどころか真っ赤に染まっていて中々珍しい光景だった。 下茹でしたビーツと茹でたじゃがいもを混ぜ合わせ調味料を加えたら完成なので、茹でた後は結構サクッと作れる。そもそもポテトサラダを作ったのが数年ぶりなのでちょっと新鮮な気持ちになっていた。

完成写真は以下の通り。びっくりするほど真っ赤でどんな味がするのかちょっと怖くなるけど、いたって普通のポテサラの味である。マヨネーズの酸味が効いてて美味しかった。

食べた後は普通の料理だと視認できるようになっていくのだけれど、親に完成写真を送ったところ「ちゃんと食べられたのか」とそこそこ心配されてしまうぐらいには強烈な見た目だった。

見た目はちょっと強烈だけれど、ちゃんと美味しく作れる料理なので興味ある人はぜひ作ってみてください。