桐生あんずです

エンジニア二年生です。日常やプログラミングについて書いてます。

フライパンで鶏むね肉グリルを作ったら想像以上に美味しかった

大学の先輩に教えてもらったレシピで鶏むね肉のグリルを作ったところ結構美味しくて感動した。

ダイエット目的で毎週鶏むね肉を買ってサラダチキンの作り置きを用意しているのだけれど、毎週のようにサラダチキンを作るのは単調な気がしていたところ、鶏むね肉を色んなやり方で調理している先輩からレシピを布教してもらえたので作ってみることにした。

教えてもらったレシピはこれ。

味は塩胡椒とハーブのみにしたけれど、鶏肉の脂がうまく出ていたからなのかシンプルな味付けでも大変美味しかった。普段同じ量でサラダチキンを作っても数日かけて食べる感じになるのだけれど、この調理方法だと美味しすぎて一回で食べきってしまい作りおき枠にならないという問題が生じる程だった。

鶏肉のグリルは家であまりやったことがなかったけれど、これぐらいの手間でかなり美味しく食べられるならまた定期的に作りたい気持ちになっている。ただ、すぐになくなってしまうので作りおきというよりかは家でちょっとおしゃれなお家洋食をやってみたい時に用意する一品というイメージが今回の体験で染み付いてしまった。

鶏むね肉、サラダチキン専用材料のイメージになっていたけれど美味し作れるやり方は他にもまだまだ色々ありそうなので試していこうと思う。