桐生あんずです

エンジニア二年生です。日常やプログラミングについて書いてます。

Zoom飲み会に参加した

Zoomの背景カスタムでまだ遊んだことがなかったので、集中線の画像のフリー素材を見つけて使ってみた。

最初うまく背景画像として登録できなくて困っていたら、元の画像サイズがでかすぎるのが原因で400px × 225pxまで小さくしたら登録できた。

 

これはビデオ通話自体の話なのだけれど、就活の時によく利用するリアルコミュニケーションよりはどうしてもうまく喋れなくて辛い思いをすることが多かった。

そういった感じであまり良い思い出がなかったのだけれど、会社の研修や飲み会で毎日使い始めるようになったのと、AirPodsを買ったことで声を頑張って張らなくても話せることが可能になったおかげで苦手意識はなくなってきたような気がする。

この状況だと、インターネットの人と飲みたくなった時はビデオ通話がメインになることがしばらく続きそうなのでもっと慣れていけると良さそう。

 

あと、Zoom背景にソフマップや例のプールの画像使うのめちゃくち面白いなとなっているんだけど、リアルアバターのまま何気なく使うと気まずい感じになりそうな予感がするのでバーチャルアバターを手に入れて使ってみたい(そういう問題ではないと思うけど)