桐生あんずです

エンジニア二年生です。日常やプログラミングについて書いてます。

週末にニトリで椅子を買ったり本を読んだりした

社会人になってから初めての週末を過ごした。

土曜にニトリで一万三千円(税抜き)ほどの椅子を買って、部屋にあった机の向きも変えて軽く模様替えをしたことで、着々と過ごしやすい環境ができつつある。

www.nitori-net.jp

 

日曜は椅子に座りながらTeam Geekと改訂新版JavaScript本格入門の二冊を交互に読んだりお昼寝をしていたらすぐに夜になってしまい、ご飯を食べた後に録画したNHKのラジオ体操を両親と見ながら体操をした。そのあと読書を再開し、ある程度読み進めてから深夜2時くらいに寝た。

 

大学時代の頃は平日にまばらに休みながらバイトに行きつつ、土日はほとんど飲みに行ったり人に会いに外出しまくっていて生活のメリハリがよくわからない感じになっていたので、今の生活の方が案外健康的かつ時間をうまく使えそうなのかもしれない。

そうは思いつつも、東京の会社で社会人デビューしたはずなのに長野の実家で引きこもり見習いプログラマーをやり続けるのは異様な感じがあって、早く事態が収束してほしい気持ちになっている。

ただ、今日のニュースを見ている限り4月末まではこのままな予感がしてきていて、色々考えるより今はこの状況を受け入れて実家で本を読んだりコードを書く生活をやっていくしかなさそう。