桐生あんずです

京都在住大学生のブログです。日常やプログラミングについて書いてます。

フライパンでガトーショコラを作ろう #独身男性手作りチョコバトル

桐生あんずです。巷では独身男性手作りチョコバトルなる催しがインターネットで行われているらしい。それも兼ねてチョコを作った時のことを記事を書こうと思います。

(私は独身男性ではないですが、このイベントは独身男性でなくてもチョコに関係なくとも参加できるらしいです。)

 今まで私はバレンタインデーに手作りチョコを生成するにしても、湯煎で溶かしたチョコを流して市販のタルトの型(ロフトとかでよく売ってるやつ)に流し込むぐらいしかしていなかったのですが、さすがに22歳女子大生がこのような状態を貫くのはやばいのではないかという危機感に襲われるようになり、今年は何か手の込んだことをしたいとずっと唸っていました。

だが、一人暮らしの下宿先にオーブンなどない。炊飯器や電子レンジで何か作ることもできそうだけど、あんまりうまくできるか不安だなあとなりどうすべきかとなっていた時に大学の先輩のid:chidorimemoさんのこの記事を読んで、

バレンタインデーの手作りチョコでガトーショコラを炭にした話 - とりめも

ガトーショコラがフライパンでも作れることを知りました。

フライパンで作ってみるの、なんか手料理感があるし焼き加減もコントロールできるし楽しそう。よし、フライパンでガトーショコラを作るぞ!!!

f:id:kiryuanzu:20180215020605j:plain

まずはチョコ100gとバター一切れを湯煎(45~55度くらい。沸騰するくらいまで沸かしてしまうとチョコの旨味がなくなっちゃうらしい。)に溶かす。

溶かしたら、卵一個、ホットケーキミックス600g、砂糖大さじ2杯、無糖ココアパウダー大さじ2杯を一緒にかきまぜて、フライパンにクッキングシートを敷き、弱火で10分ほど焼いてみました。

f:id:kiryuanzu:20180215020718j:plain


なんか、こんな感じに焼けました。ちょっとこのままだと見た目が微妙ですね…。

なので、クッキーの型を使ってハート形や星型を作ってみました。

f:id:kiryuanzu:20180215020742j:plain

ちょっと可愛くなった。

ただ、これ失敗しやすい上に型の外側の余った部分が非常にもったいないことになる。なので全部に適用するのは断念しました。(余った部分は調理者が作った翌日の朝ごはんとして美味しくいただきました。)

f:id:kiryuanzu:20180215020748j:plain

星型を作ろうして失敗した図。

 

結果的に、一口サイズくらいに包丁で切ってココアパウダーとかホワイトシュガー(名前間違ってそう)みたいなやつをかけたらそこそこいい感じになりました。

f:id:kiryuanzu:20180215020752j:plain

f:id:kiryuanzu:20180215020756j:plain

わーい。

 

そんな感じで初めてバレンタインデーにほんのちょっとだけ手の込んだお菓子を作ることができました。味見してみたらちゃんとガトーショコラの味になってました。よかったです。1回分作るだけでも30分満たないぐらいはずだったのでお手軽です。フライパンは良いぞ。

 

作ったガトーショコラは、アルバイト先とその日会った人にあげました。ありがとうございました。