桐生あんずです

京都在住大学生のブログです。日常やプログラミングについて書いてます。

立命館大学ラーメン研究会とは何だったのか

こんばんは、桐生あんずです。

id:cureatoroさんの

京都にいた大学生の飲み - Cureatoro’s blog

を読んで、「ああそういえば、数年前はよく先輩の家に遊びに行って、お酒を飲んでくだらない話をしていたなあ」と感傷に浸ってしまいました。

今はもうサークルとしてはほとんど活動することのなくなってしまった立命館大学ラーメン研究会ですが、私の大学時代を語るとしたら必ず紹介しなければいけないほど重要な要素を占めていたと思います。

今日は、適当に思い出を語りつつあのサークルは結局何だったのかと私の思うところを適当に書いていきます。

 

『そもそも立命館大学ラーメン研究会って何をしていたんですか?』

と、聞かれましたら、

ラーメンを食べていました。と言いたいところですが、実際酒を飲んでいたことの方が多かったです。日本酒好きの先輩がたくさんいたんですよね。

日本酒イベントという強そうな集まりに出向くこともあれば、京都や大阪の日本酒飲み放題の店でギリギリまで飲んだり。

でも、個人的に一番楽しかったのは宅飲みだったと思います。

当時、お酒について全く知らなかった桐生あんずは、何かをきっかけにして立命館大学ラーメン研究会の4回生(すでに留年が決まっている)の先輩の家に招かれ、日本酒を飲む会に参加することになりました。周りはみんな年上の先輩たちでした。(その場には、既に留年が確定している先輩が2人いた)

初めての日本酒の味は正直よくわからなかったけど、大学生特有の宅飲みの雰囲気を私はそこで初めて味わったのです。

でも、所謂「ウェイ」系の飲み会のようではなく、ちょっと「こじらせ」た『俺たちは酒の味をちゃんとわかってるんだ!』と主張する大学生たちの宅飲みでした。

そこでは、うまくいかない恋愛の話をしたり、単位がない、人生が決まらない、と将来の不安をぶつけていたり。お酒が入ると話すことは大体そんな感じでした。

それができたのは、いつも一緒にいるわけじゃないけど、月2ぐらいで飲みに行けるぐらいの関係性といった程よい距離感があったからなのではと思います。

 

『結局立命館大学ラーメン研究会で大学生っぽいことってあったの?』

当時、twitterサークルと言われるほどラーメン研究会のサークル員とその周りはツイ廃の人が多かったです。

だからこそ、活動をするたびtwitterで写真をUPしたり、オンライン上で馴れ合いをすることがたくさんあって、ちょっと離れた界隈からでは「リア充サークル」と揶揄されることが結構ありました。

某メディア系サークルのBOXのノートに記されていた「メデ○研七つの大罪」とされる「恋愛」に「立命館大学ラーメン研究会」の名前が刻まれていたことも。あれ結局誰書いたんですか。(内輪ネタなので読み飛ばして結構です)

もう時効だと思うので適当にボカしつつ言いますが、ぶっちゃけ恋愛はありました。というか私もそこで恋愛してました。もう別れてしまいましたが。

まだ先輩たちが関西にいた頃は、カップルだけで集まる宅飲みが開かれることもありました。今考えるとすごいリア充ですね。これはラーメン研究会not恋愛勢からも何か反応されていた記憶があります。

これはプライバシーに関わることなのであまり言いませんが、良い思い出をたくさん作らせてもらったと思います。

 

これだけ聞くと、本当にリア充サークルのように見えますが参加する人たちは普段の生活でちょっと悩みを抱えた「ちょっと」こじらせてる人が多かったと思います。

今はもう、私の先輩たちはほとんど社会に出てしまい京都から出て行ってしまいました。だけど、人生への鬱憤を晴らすためなのか、普通に飲みたいからなのか、ちょくちょく集まりが開かれます。学生時に比べれば頻度はかなり減ってしまったけど。

冒頭でも書きましたが、普段言えないような話ができる程よい距離感が立命館大学ラーメン研究会にはありました。嬉しいことに、今でも現役の会員の中でこのサークルのことをそのように捉えてくれている子はいるみたいです。

だんだん何が言いたいかわからなくなってきたけど、立命館大学ラーメン研究会とは大学時代の私の一つの居場所なのは確かでした。

当時大学に入りたてで学部の友達が全然いなかった私にとっては、優しい先輩たちに話を聞いてもらうことはとても恵まれていたと思います。今も学部の友達そんなにいないけど。

とにかく、あまり気を遣わずに大学生らしいことをさせてくれる場だったなあと今思います。自分から何かを企画する癖がついたのもこのサークルに入ってからだと思います。

今はもう活発な活動はできないと思うけど、私がまだ暇なうちは適当にOBOGさんたちや現回生の子達で飲みに行ける場を適度に作っていけたらなと思います。数年後に同窓会やりたいな。

そんな感じでノスタルジーな気持ちに浸る日でした。会員の方々、この記事に書いて欲しくないことが書いてあったらあとで教えてください。(適当でごめんなさい)