読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐生あんずです

京都在住大学生のブログです

作り直しました

ブログを作り直した。
今まではずっと誰にもアドレスを教えないであまり人にも言わなくてもいいような自分の思うことを適当に書いていたが、結局こういったインターネット上に放流していく形式のブログは「特定の誰かに見られているかもしれない」という自意識の中でアップロードしていったほうが文章を書くモチベーションが上がると以前ブログをやっていて思ったため、今まで書いていた文章を下書きに保存してTwitterにもURLや記事を載せるつもりで新しく書いていくことにしました。

人に教えずにブログを書きたかったのかは多分、自分の思いの丈をどこかにぶつけたいけれど知ってる誰かに見られたくなくて、それでも知らない誰かに見て欲しいという承認欲求が自分の中にあったんだと思う。
実際やってみて、適当にブックマークは付いたこともあったし、ない時もあったりで、承認欲求が満たされるかどうかと考えれば、ウーンと思うようなものだった。

また、やってみて思ったのは「特定の誰か」に見られているわけでもなく「知らない誰か」に見られているのか見られていないのかわからないやり方でブログを書くのはすごくやりにくいというか、誰に発信するか分からない文章は、案外書くことってないなってことだと思った。

結局の所、誰にも見せないメモ帳的なアプリで自分の思いの丈を綴ったほうが1番文章を書きやすいと感じた 。
それはきっと自己にだけ向けて発信して自己の内面を覗き込むという「自己との対話」を自分は文章を綴るという作業で行っているんだろう。

とりあえず書く内容は日常の出来事でも自分の趣味でも、コミュニケーションの事でもなんでも書けたらいいなと考えていますので、目を通してくださる方がいたらよろしくお願いします。